今年のIPOは100個を切る?

2008年、世界各国の株式市場は大波乱のスタートとなりました。 特に日本は派手でしたね〜。 下落率がダントツじゃなかったですか。 なにがあっても一番先に叩き売られるのが今の日本株。 売られすぎとか、値ごろ感があるなんて外国人はちっとも思っていないようですね。 企業業績うんぬんよりも無能な日本の政治家が嫌気されている...という声が日ごとに大きくなっていますが。

今日の日経新聞に「今年の新規上場銘柄は100を切りそう」という記事が載っていました。 はりゃ〜、昨年が121個でしたからまたもや大幅ダウンですね。 IPOバブルだった2006年と比べると、今年はおおよそ半分になる予測です。 これでは「IPOで資産100倍」なんてもう無理っぽいですね。 さて、そろそろまたブログのタイトルを変えるとしますかな(笑)。

新年明けましておめでとうございます

みなさん、新年明けましておめでとうございます。 さっそく為替相場が開いていますので、今日は少しFX(外国為替証拠金取引)のことをしゃべってみます。

ドル円は昨年末に再び110円を割り込んで年初来高値の107円前半までいきましたね。
今年はこの107円が大きな壁となりそうですが、これを割り込むようなことがあると今度は100円も視野に入ってきて株式市場を巻き込んで大荒れになることでしょう。


ただ、いずれにせよ日本円が今後じょじょに弱くなっていく傾向に歯止めはかからないと思われますので、外貨をロングしている方は急激な円高にどれだけ耐えることが
できるかがカギになります。 ちなみに、若林という自称カリスマトレーダーは2011年9月に1ドル74円を予言しています。この人は過去に1ドル79円(日本円の最高値)を的中させたことで有名となりました。 若林さんはなんと「宇宙の法則」で相場を予言する人なんです。 この宇宙に存在するありとあらゆるものは黄金比で決まっていて、相場のチャートも例外ではないのだそうです。 


先日の日経新聞に「10年後の日本のGDPはアメリカの半分にまで落ち込む」という記事が載っていました。今はまだ「日本円は
過小評価されている」という論調もよく目にしますが、10年後にそんなことを言ってる人がいるとは思えないですね。


FXで大きく儲けるにはマメに売買する必要がありますが、ほったらかしでもその運用効率は株の比ではないというのは定説です。
ただ、レバレッジ管理をしっかりしておくことが重要です。とはいえ、あまりに低いレバレッジでは運用効率が悪くなりますので、よく計算してみることです。

あと、どのような近未来図を想定しているも
ポイントになりますが、それは各個人の判断しだいということになりますね。今後アメリカドルが衰退していくという予想なら、ほったらかしにはしておけません。

来年の日経平均はどうなる

さあ、今日でとうとう2007年もおしまいですね。 年末になるとテレビや新聞で来年の日経予想だの為替予想だのやってますが、見る方はけっこう冷めてるんじゃないでしょうか。

M2Jで橘田氏がおもしろいこと言ってました。 予想はひらがなで書けば「よそう」ですけど、これを逆さに読むと「うそよ」。 予想はみんな「うそ」っていうジョークだそうで。 なるほどたしかにそうですね。 当たったからといって単なるマグレにすぎないでしょうから。 

今年最後の「ガッチリマンデー」では日本の有名社長がそれぞれ来年の日経平均予想をしておりました。 みなさん、右に習えで18000〜20000円でしたね。 日本企業は過小評価されているというのが一致した意見でして、国内の投資家はもっと自国の企業を信じるべきだと。 といっても外国人の売りにメゲずに買い向かう人はいないはずでして、かなり希望的観測の空元気予想とお見受けしました。

あと、「ブロードキャスター」に出演していた榊原氏と藤巻氏のガチンコはおもしろかったです。 いつも悲観的予想の榊原氏と楽観的予想の藤巻氏。 藤巻氏が「サブプライムローン問題もそろそろ峠を越えようとしています」と言ったそばから榊原氏が「来年はいよいよ世界経済が景気後退に入っていきます」とバッサリ。 これでは藤巻氏の面子がつぶれると察したMCの福留アナが「お二人でご意見がまったく違うんですね〜」とフォローすると、これをまったく意に解さない榊原氏は「彼(藤巻氏)は自分の希望を言ってるだけで、私は事実を言ってるんです」だって。 これには呆れてしまいました。 予想が外れることで有名な氏ですから、逆にこれで来年は期待が持てそうと思ったのは私だけでしょうか。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。