う〜ん、デジタルハーツ

デジタルハーツは37.5万円で初値つかず。 ま、明日40万円くらいで初値でしょうかね。

野村で補欠当選だったんで、けっこう期待してましたがそう甘くありませんでした。 野村の補欠ってのもそうそうないことなんで。 日興の補欠とは嬉しさがぜんぜん違いますよね^^

しっかし、この悪地合いでよくこんだけの初値が...公募18.5万円でしたっけね。 20万円以上の利益っつ〜のはこのサム〜い景気の中ではホットすぎますわ。

中国やインド株も暴落してますんで、その穴を埋めるのにちょうどよかったんですけどね〜。

さてさて、でも当分こんなおいしいIPOはなさそうですね。 デジタルハーツに続くIPO、もっと公募価格下げんかいっ! そう思いません?

やっぱ、マネパは長期で買いでしょうか

      すいませ〜ん。

最近、アダルトサイトの方が忙しくて投資関連を更新できてませんふらふら


ん〜、どうもマネーパートナーズいいみたいですね。

これ公募で当たってすぐに売っちゃたんですが、かなり後悔してます。


この円安傾向は止まりそうにないんで、これからますます外貨投資が増えるでしょ。

今日の日経新聞の1面トップに書いてあったっすね。

とうとうあのミスター円こと榊原氏まで「10年後は超円安だ」って言いだす始末。

年初では「今年こと円高」って吠えてた人が。 おい、おい!



FX業者はどこも業績伸ばす方向に間違いない。

あ〜、明日買い戻そうかな。 行っちゃう前にグッド(上向き矢印)

IPOちゅ〜か、新興指数が...

IPOというより新興市場指数が


    弱すぎ〜


なんなんでしょ、この弱さ。


日経平均は堅調なのに...


資金が1部市場にだけ流れ込んでる感じっすねふらふら


フリービットはなんとまぁ、ストップ安。

インベスト投信投資顧問が保有株を処分してきたらしい。 これで一旦調整して...

新高値更新していけるのやら。 この新興市場を救えるのは君だけだ〜。


ところで、ナインユーがマネックスで


  当たっても〜た〜

どないしょがく〜(落胆した顔)


1日1クリックお願いいたします揺れるハート
   
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

ネクストジェンが

           S高〜

って張り付かなかったけど。 やっぱり来ましたね、四季報で。

営業利益の四季報予測は今期2.1億円、来期4.2億円。 PERで特に割安感はないけど、まぁ順調に伸びていきそうじゃんってこと好感されたんでしょう。 だから、買っとけって言ったでしょ...なんちゃってるんるん


日本一ソフトウェアはやっぱNTTDIMしだいですな。 前場開始早々、S高にいっちゃって...

でも、NTTDIMが垂れるとあっさり急落。 S高で買った人、さぞかし気が抜けたことでしょう。


日経平均は再び年初来高値に迫る気配。 なんか、こんどこそ一気に吹き上がりそうですね。





日本一ソフトウェアが

       S高〜

昨日の垂れて引けたにもかかわらず、寄りは特買いでした。

う〜む...たまにこういうことがあるが。 NYが高かったのと、NTTDIMが寄りからS高に張りついていたのが要因か。

寄った後、いったん崩れましたが前場のうちにS高に行っちゃいましたね。 NTTDIMの強さと新興指数の某上げが刺激となってここに短期資金が集中したかっこうです。

S高の35.4万円は初値をかろうじて超えています。 なので、この後も上げていく可能性大?

ま、NTTDIMがしばらく元気でいれば...という条件があるかもしれませんね。


3843フリービットは遂に大台の100万円台を確実なものにしちゃいました。 今日も大幅上昇のプラス9万円。

昨日のIRが効きました。 ライブドアの尻拭いの事業で、大した材料ではないのですが。 上げてるときは何にでも相場は反応するんですね。

NTTデータイントラマート 

         ストップ高貼りつき〜。

筋さんは日経平均のもたつきにイライラしている模様。値動きのいい直近IPOのここに短期資金が集まっている。

この株価の割高感もこの際どうでもいい?  上げが続く限り資金も集まるといういつもの展開か。

いよいよ明日のカービューが楽しみ〜


ところでネクストジェンはストップ安ですか。

225先物が垂れるといっしょに失速。 後場はすっごいナイアガラでしたね。 しかし、まさかストップ安とは。
 

これが新興指数を悪化させたとか。 それでも同時期上場のフリービットは強いです

IPOブームは終ったか

IPOブームはもう終ってしまったのでしょうか。

今日のガッチリマンデー見ましたか。 東京IPOの編集長が「テレビの取材なんて、久しぶりです」と泣き顔でインタビューに応じてましたね(笑)。

IPOブームが最高潮に達したのは05年でした。 06年にライブドアショックが起きると、その後は坂道を転げ落ちるがごとく新興市場指数は低下し、それと共にIPO人気にも陰りがでてきました。

番組の中では、05年の公募価格からの初値騰落率平均が約3倍だったのに対し、07年では平均1.3倍まで落ち込んでいるのが原因と言っておりました。

ん〜、でも実際にIPOをやっている人達の印象としては、そこまで悪いかよ...っていう感じがしたのではないでしょうか。

平均が1.3倍っていうとたしかに「あんまりおいしくね〜な」と思われそうですが、それはIPO自体がダメになったわけではなくて、「なんでもかんでもIPOなら買い」という時代が終ったからでしょう。 いわゆる企業価値の二極化ですね。 これは株式市場全体の問題です。 

そのへんのところ、もうすこしIPO編集長なんだから視聴者に説明してほしかった。 銘柄によってはまだまだ2倍、3倍はありえるでしょう。


というわけで、いよいよカービューの上場日が近づいてまいりました〜。


             カービュー、上がれ〜

カービューがIPO人気を再び呼び起こしてくれることを祈ります...ってのは建前。 僕が当選したからですよ、本音はね(笑)。


IPO淘汰時代

いや〜、さすがにネタがないすね。 ま、みなさんGWでお出かけでしょうけど。
 
今日は直近IPOがリバウンドに勢いをつけるかと思いきや、後場後半で撃墜されちゃいました。
 
225先物は安定してたんですがね。 直近IPOつ〜か、新興市場はリバ取り合戦になってますな。 ちょっと戻ったらすぐ利確ってかんじ。 
 
新興市場は淘汰されてるってよく日経新聞なんかで言われてるけど、直近IPOは特にそうですね。 ちょろっと去年から上場してきた銘柄のトレンド見てみたんですが、これがもうひどいのなんのって。 わかっちゃいますが、改めて見てみるとほんとひどい状況。 ドリコムとかミクシイとか...話題をさらった銘柄郡の今の有様がその惨劇を物語っております。
 
そんな中でも、ぐんぐんと上昇トレンドの銘柄があるんですね〜。 ピックアップしてみると...
 
出光興産(5019)、フルヤ金属(7826)、寺崎電気(6637)、そしてなんとあのUSJ(2142)がそうです。 ちょっと前までGCA(2126)とか日本M&A(2127)とか東洋炭素(5310)とかもそうだったんですが、脱落したかんじですね。 
 
この4銘柄、前評判は泣かず飛ばずで初値はそこそこ...ってかんじでした。 ま〜USJはアクシデントだとしても他の3銘柄の実力は過小評価されてたんですね。 
 
 
 

データアプリに火がついた?

あれ〜、データアプリがGUでニューフレアがGDでしたか〜。 昨日、言葉を濁らせといてよかった〜(笑)。
 
それにしてもニューフレアには一杯食わされましたな。 「そりゃね〜ぜ」という声が聞こえてきそうな朝の気配でした。昨日の引け際で買い上げたのは個人の勇み足だったんですかね。てっきり機関かと思いましたが。
 
それにひきかえ、データアプリはどうしちゃったんでしょう。 このぶんじゃ、明日は初日の最高値をあっさりと更新しちゃいそうですね。 VCも売り切ったことだろうし。 結局みんな小粒が好きだったのね〜。



このブログの存続にご協力いただける方はポチッとお願いいたします。ひらめき
    ↓

人気blogランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。