直近IPOが熱い

直近IPOがすごいことになってますね。 中でもネクストジェンはどうにもとまりません。 新規IPOがない期間がこれだけながく続けば、そうなってしまいますよね。 いったいいつまで物色されることやら。

今日はフリービットに集中してトレードしたんですが、ほんとに疲れました。 えげつないったらありゃしない。 なにがって、ね〜。 あんなえげつない動きは許せないです。 最後の最後まで振り回されましたね。 S高じゃね〜のかよ〜ってかんじ(プン、プンッ!)。 


ところで昨日の話の続きですが、僕はいわゆる「投資」だけじゃないものにもトライしています。 たとえば○○○○サイト運営ってどうでしょう。 世間体はわるいですね。 でも、これうまくいけばほんと儲かるんです。 通常の物販販売サイトなんかとは桁が違うんですよ。 とはいえ、そのノウハウは誰も教えてくれない複雑なものなのです。 本屋さんで最近ノウハウ本を買ってみましたが、「それだけかよ」っていう内容でガッカリしました。 そんなとき、「これだよ、これ!」っという商材を見つけました。


執筆期間はなんと1年以上、500ページ超の商材です。 当然、僕は迷うことなく購入しましたよ。 知りたかった情報がそのままズバリ書いてあります。 これですよ、これ。 すごい内容です。 中でも、動画は中国大陸から入手するっていうくだりなんかは圧巻です。 ちょっとだけ中国語の勉強をしましょう...だって(笑)。

教材は“4月7日の23:59”で大きく値上がりします。 【6つの特典】と【返金補償】、さらに【モニター特価】で販売されているのは今だけです。

○○○○サイト運営に興味があったかたはこの機会を絶対に逃さないでください。
     ↓

門外不出の○○○○サイト作成ノウハウ/500ページ超【返品補償付き】

21世紀を生き残る日本人のための投資戦略

今日もネクストジェンはS高でした。 この銘柄、今日でもう9連勝となっています。 そろそろかな〜って気がして手が出しづらいです。 なにがって、調整ですよ、調整。 さすがに明日も高値更新ってことには...さぁ、どうなることやら。



IPOのセカンダリはたしかに儲かりますね。 でも、これからもずっと投資の稼ぎ頭でいてくれるかどうかの保障はありません。 今年になってIPO株の人気に少し陰りがでているのは事実ですし。 僕はセカンダリだけではなく、いろんな投資で利益を出しています。 分散投資ってやつですね。 でも、なにをどう分散するかは非常に難しい。 どうすれば一番効率がいいのか、いつも試行錯誤しております。



これからは投資戦略の立て方しだいで勝敗がきまるといわれています。 今日紹介する無料レポート(↓)にはそのへんのことが書かれていてとても参考になります。 よかったら是非、読んでみてください。

ネクストジェンで一喜一憂

ここにきてネクストジェンが頭一つ抜け出しましたね。 やっぱりおまえだったか...ってかんじです。 

lNXgWF2.jpg


昨日は大引け間際にドカーンとやられてしまいました。 前場につけた日中最高値(61.7万円)を抜けてきたので62.1万円で買ったら...いきなり宙に投げ出された感じになって...2万円も落ちていた。 う、うそでしょ...損切りもできずにおろおろしていたら、またジャンジャカ下げていく〜。 我に戻って損切りしたのは57.6万円で、4.5万円の負け。 ひ〜、こんなひどい目にあったのは何年ぶりだろ〜。 油断しておりました〜。 自分を過信しておりました〜。

そんでもって今日は絶対に昨日の借りを返してやろーと意気込んでおりました。 9時半過ぎに新興市場が一気に崩れだし、ここも昨日の最安値を割ってきました。 昨日開けた窓を閉めようかという雰囲気でしたが、寸前で下げ止まった感じだったので、ここぞとばかりに55.6万円で買い。 その後は上に抜けてくれるのかどうかわからない膠着状態になりましたが、またしても大引け間際に日中最高値ブレイク。 昨日の最高値(63万円付近)でいったん上げ留まったので、すかさず売りました。 昨日の惨劇が脳裏に蘇ってきたものですから。 また、ドカーンとくるんだろう...ってね。 そしたらなんと、S高に突き刺さってしまいました。

あそこで逃げずにホールドなんてとても無理。 昨日、あんなふうに嵌められた犠牲者としては。 それでも今日は8万円近く勝ったので昨日の借りはきっちり返せて「ざま〜みろ」ってとこです。

こうなると、フリービットもイーッキャシュも置いていかれた感があります。 さぁ、快進撃を始めたネクストジェンの、あしたはどっちだ! ← BS「あしたのジョー特集」の見過ぎです(笑)。

昨年末IPOが来てます

明日はデータリンクスが上場しますがMMなのでセカンダリ組は無視でしょう。 なので、実質的には12日にエイチアイが上場するまでIPO空白期間は続くのですね。 予想どおりといいましょうか先日ここでピックアップした直近IPOが元気です。 はたしてどっこまで値を飛ばしていくことやら。


それらと並走するように、昨年11月〜12月にIPO相場を彩った銘柄がここにきてリバウンドしております。 いくつか日足を見てみましょう。


h.jpg

pCvhsbch.jpg

~bNXh.jpg

C[x[Xh.jpg

Q[Ih.jpg

VXeCeh.jpg


大崎(6259)は一旦は潜ってましたが、初値回復して今日はS高。 あと、パイプ(3831)もいいかんじでS高です。 


主力株の方向性が定まらないので、しばらくは新旧IPO株物色で儲けさせていただきましょう。



IPO空白期間の注目銘柄

次の新規上場は4月6日のデータリンクスなので、来週はIPO空白期間となります。 この期間はおそらく直近上場銘柄が物色されると思われますので、めぼしいものをピックアップしてみました。 選択ポイントは、なんといっても上値が軽いことです。 

●エーアイティー(9381)
 昨日はS高をつけて高値更新しましたが、大引けにかけてまさかのS安まで売りこまれてしまいました。 期末月末手仕舞い売りにしては醜くすぎます(他、直近IPO銘柄の多くが同様の動き)。 来期成長率予想(約1.2倍)から判断して既にPERは割高ですが、チャート的に物色対象となるかもしれません。
< 日足 >
AITh.jpg
<データ>
 上場日: 2007年3月15日
 市場: マザーズ
 事業内容: 国際貨物輸送
 資金調達額: 2.7億円
 公開株数: 4950単位 (1単位=1株)
 公募価格:12万円(連結PER:12.0倍)
 初値: 26.1万円 (連結PER:26.1倍)
 現在株価: 32.8万円 ((連結PER:32.7倍)

●アイフリーク(3845)
 来期成長率予想(約1.5倍)から判断して現在株価は適正水準と思われます。 先日は他の直近IPO銘柄が大引けにかけて総崩れする中、ヘラタイムで高値引けしました。 NYはかろうじてプラスで引けていますので、2日の月曜日は買い気配で始まってそのまま上場来高値に迫る展開が期待されます。
< 日足 >
ACt[Nh.jpg
<データ>
 上場日: 2007年3月19日
 市場: ヘラクレス グロース
 事業内容: モバイルコンテンツ&マーケティング
 資金調達額: 6.9億円
 公開株数: 3800単位 (1単位=1株)
 公募価格:28万円(PER:26.9倍)
 初値: 50万円 (PER:48.0倍)
 現在株価: 65.2万円(PER:61.6倍)

●イーキャッシュ(3842)
 完全に説明不能の株価となっております。 さぁ、ここの筋はどこまで上げていくつもりでしょう。
< 日足 >
C[LbVh.jpg
<データ>
 上場日: 2007年3月12日
 市場: マザーズ
 事業内容: RFDI関連ミドルウェア開発
 資金調達額: 9.7億円
 公開株数: 5600単位 (1単位=1株)
 公募価格:15万円(連結PER:56.9倍)
 初値: 30.2万円 (連結PER:114.6倍)
 現在株価: 64.5万円(連結PER:238.9倍)

●ネクストジェン(3842)
 予想外に売り込まれた後、待ってましたとばかりに浮上してきました。 来期成長率が2倍以上という観測がほんとうであれば、PERが100倍を超えてもおかしくないでしょう。 唯一、ファンダで買われる銘柄かもしれません。
< 日足 >
ネクストジェンh.jpg
<データ>
 上場日: 2007年3月14日
 市場: ヘラクレス グロース
 事業内容: 次世代通信網エンジニアリング
 資金調達額: 7.1億円
 公開株数: 4200単位 (1単位=1株)
 公募価格:17万円(PER:25.2倍)
 初値: 33万円 (PER:48.9倍)
 現在の株価: 39.8万円(PER:61.1倍)

●ゴルフパートナー(3074)
 来期予想成長率が約1.6倍と好調。 しばらく沈んでいましたが、ここにきてついに上場来高値更新してきました。 昨日は手仕舞い売りに押されましたがPER的にはまだ過熱感はなく、再度高値更新してもおかしくありません。
< 日足 >
ゴルパh.jpg
<データ>
 上場日: 2007年3月7日
 市場: マザーズ
 事業内容: 中古ゴルフ専門チェーン
 資金調達額: 2.2億円
 公開株数: 4000単位(1単位=1株)
 公募: 5.5万円 (PER:19.1倍)
 初値: 9.14万円 (PER:31.7倍)
 現在株価: 9.9万円(PER:33.8倍)

●ジーダット(3841)
  おっと、これも初値を回復してきました。 来期を織り込んだ妥当PERは20倍前後なので割高ですが、物色対象の仲間入りです。
< 日足 >
ジーダットh.jpg
<データ>
 上場日: 2007年3月15日
 市場: JQ
 事業内容: 電子回路設計支援ソフトの開発販売
 資金調達額: 4.6億円
 公開株数: 3330単位 (1単位=1株)
 公募価格:15万円(連結PER:16.3倍)
 初値: 27万円 (連結PER:29.3倍)
 現在株価: 24.8万円(連結PER:26.8倍)



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。