今年のIPOは100個を切る?

2008年、世界各国の株式市場は大波乱のスタートとなりました。 特に日本は派手でしたね〜。 下落率がダントツじゃなかったですか。 なにがあっても一番先に叩き売られるのが今の日本株。 売られすぎとか、値ごろ感があるなんて外国人はちっとも思っていないようですね。 企業業績うんぬんよりも無能な日本の政治家が嫌気されている...という声が日ごとに大きくなっていますが。

今日の日経新聞に「今年の新規上場銘柄は100を切りそう」という記事が載っていました。 はりゃ〜、昨年が121個でしたからまたもや大幅ダウンですね。 IPOバブルだった2006年と比べると、今年はおおよそ半分になる予測です。 これでは「IPOで資産100倍」なんてもう無理っぽいですね。 さて、そろそろまたブログのタイトルを変えるとしますかな(笑)。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/76680931

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。