新・新興市場NEOの出足まずまず

ユビキタスは新・新興市場NEO幕開けにふさわしいデビューを飾ってくれました。

10万円が40万円と400%の騰落率ですから。

これは今年2番目の上昇率ですよ。手(チョキ)

ま〜、その後の連続S安はご愛嬌でしょうか(笑)。

これからは地合の悪さにも負けないIPOを次々と放ってくれることを期待したいものです。


さっそくですが、次のNEO銘柄が需要申告を始めました。

割安なので人気が集まって高倍率になりそうですね。


NEOでは毎月1社を上場するくらいの予定だそうです。 これは楽しみです。揺れるハート


仮条件が出ているのは次のとおりです。


   株柄              想定価格    (売買単位)

 (株)スタートトゥデイ     +160,000

 東山フイルム(株)        +75,000   100

 (株)リンクアンドモチベーション +90,000

 CDS(株)           +90,000

 (株)太陽工機         +137,000   100


さあ、12月に上場する株柄がそろってきましたよ〜。 例年のように今年の年末IPOもブレイク
するのでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67319567

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。