なんやねんな

カービュー、S安。

初値は予想を大幅に下回りました。 寄り前に気配が急落したときにはまさかの公募割れか...と思ったくらい。

公募組は売り渋ったようですね〜。 初値形成時の全株一致が2148株ですから、公募当選者の約65%が「こんな値で売ったたまるか〜」だったんですね(笑)。

僕もその一人。 こういう前評判のいいIPOの初値が予想外に安く付いた場合、予想値まで一気に上昇するのが常。

なので、初値売りはしなかったんですが...120万円にあった約200株を食った後の上値が重い。

やっべーぞ、こりゃ。

悪寒が走ったんで、すかさず成り売り。 122万円約定。

悪寒は的中、最後はS安〜。

しかし、なんで物色されませんかね〜。 株数多すぎ...ってもここまで買われないとは。

これじゃ、ますますIPO人気がなくなってしまいます。


明日は日本一ソフトウェアですか。

こっちは公開規模が小粒で値ごろ感があるので、今日みたいなサプライズはないでしょう。

ただJQなので、いつものように初値特攻は危険です。









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。